読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメ計しないポケ勢

とある理由からこの名前を使うことになったもののポケモンブログです。

オニゴーリの選出(使う側視点)について

どうもオペラスリスです。

 

気が向いたのでオニゴーリの選出(使う側視点)について簡単に書いてみましたのでよろしかったら最後まで見ていただけると嬉しいです。※著者はPTにゴーリをいれてレートで170戦くらい・オフで1回(12試合)しか使ったことないのであくまで参考程度で

 

◇出す時

一度ゴーリをちゃんと出せればよほど運悪くない限り勝てると思う時

裏選出では勝てないと思う時

ゴーリを出しても裏選出でも勝てないと思う時

 

◇出さない時

ゴーリを出しても勝てないが裏選出なら勝てる時

ゴーリを出しても裏選出を出しても勝てると思う時

 

基本的には出す出さない合わせてこの5つを意識して決めてます。特にこの赤字の2つは重要と考えています。

 

まず出す時のゴーリを出しても裏選出でも勝てないと思う時についてですがこれは単に裏選出で急所やその他追加効果による状態異常に頼るなどの運に頼るのはPTの構成上試行回数を稼げる構成になっていないものが多く、PT的にこれらによる勝ちを拾いにくいがゴーリの特性ムラッケの発動による勝ち筋を狙う方法はPT単位で試行回数を稼ぎやすい構成になっているので例え相手がどんなにつらい相手でもある程度の試行回数稼ぎが見込めるのでゴーリを出しても裏選出でも勝てないと思う時はゴーリを出すようにしています。なので幾らウルガモスメタグロスルカリオ・ゲンガー・アシレーヌミミッキュ等などオニゴーリに強いモンスターをPT単位でずらずら並べてもゴーリを出さないと勝てない時は出したほうがいいと思っています。 

 

逆に出さない時のゴーリを出しても裏選出を出しても勝てると思う時についてですがこれは単にゴーリは場に出れば常に毎ターン運に左右されるので勝ち筋を拾うこともあれば自ら負け筋にも成りかねない特性なので安定した勝ちを求めるならムラっけの不安要素を排除する意味でもゴーリを出さず裏選出をだして勝ちに行くのがいいと思っています。

 

長々と書こうと思ったけどめんどくさいのでこれくらいで、取り合えずゴーリ使いは意地でもゴーリを通そうとするタイプと俺のようにゴーリを出したほうが勝てる時は出すの2パターンいるらしい?です。